2014年8月26日(第176号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年8月11日(第175号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月30日(第174号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月15日(第173号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月30日(第172号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月14日(第171号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月30日(第170号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月17日(第169号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月30日(第168号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月24日(第167号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月31日(第166号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月17日(第165号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月1日(第164号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年2月15日(第163号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月31日(第162号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月18日(第161号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月1日(第160号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月21日(第159号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月7日(第158号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月23日(第157号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月10日(第156号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月23日(第155号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月10日(第154号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月27日(第153号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月10日(第152号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月26日(第151号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月11日(第150号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月27日(第149号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月13日(第148号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月26日(第147号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月10日(第146号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月28日(第145号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月12日(第144号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月28日(第143号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月13日(第142号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月28日(第141号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月14日(第140号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月30日(第139号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月15日(第138号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月30日(第137号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月16日(第136号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月31日(第135号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月18日(第134号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月2日(第133号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月19日(第132号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月4日(第131号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月20日(第130号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月4日(第129号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月21日(第128号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月6日(第127号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月21日(第126号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月7日(第125号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月22日(第124号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月8日(第123号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月22日(第122号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月8日(第121号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月23日(第120号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月9日(第119号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月25日(第118号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月10日(第117号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月25日(第116号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月11日(第115号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月27日(第114号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月12日(第113号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月27日(第112号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月12日(第111号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月29日(第110号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月14日(第109号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月31日(第108号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月15日(第107号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月1日(第106号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月16日(第105号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月2日(第104号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月17日(第103号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月3日(第102号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月18日(第101号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月3日(第100号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月20日(第99号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月5日(第98号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月18日(第97号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月3日(第96号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月20日(第95号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月4日(第94号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月21日(第93号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月6日(第92号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月22日(第91号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月6日(第90号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月23日(第89号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月8日(第88号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月23日(第87号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月8日(第86号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月25日(第85号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月10日(第84号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月26日(第83号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月13日(第82号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月26日(第81号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月12日(第80号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月28日(第79号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月14日(第78号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月28日(第77号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月14日(第76号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月30日(第75号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月16日(第74号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月1日(第73号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年2月14日(第72号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月30日(第71号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月15日(第70号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月1日(第69号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月16日(第68号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月2日(第67号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月17日(第66号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月3日(第65号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月18日(第64号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月4日(第63号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月19日(第62号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月5日(第61号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月20日(第60号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月6日(第59号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月22日(第58号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月7日(第57号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月23日(第56号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月8日(第55号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月24日(第54号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月9日(第53号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月25日(第52号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月9日(第51号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月27日(第50号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月11日(第49号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年2月25日(第48号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月26日(第47号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月11日(第46号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月27日(第45号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月13日(第44号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月28日(第43号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月13日(第42号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月29日(第41号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月15日(第40号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月29日(第39号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月15日(第38号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月31日(第37号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月17日(第36号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月1日(第35号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月18日(第34号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月3日(第33号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月19日(第32号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月4日(第31号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月20日(第30号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月5日(第29号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月20日(第28号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月6日(第27号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月22日(第26号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月8日(第25号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月21日(第24号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月7日(第23号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月22日(第22号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月8日(第21号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月24日(第20号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月10日(第19号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年11月24日(第18号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年11月10日(第17号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月26日(第16号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月11日(第15号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年9月27日(第14号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年9月11日(第13号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月28日(第12号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月13日(第11号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月30日(第10号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月14日(第9号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月30日(第8号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月15日(第7号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月1日(第6号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月17日(第5号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月2日(第4号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月17日(第3号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月8日(第2号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月19日(創刊号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月4日(第29号)春、デトックスできれいになろう!

2007年2月18日(第28号)花から採った花酵母の酒と出会うatオーガ

2007年2月2日(第27号) 冬の美容薬膳

2007年1月19日(第26号)

2007年1月3日(第25号)

2006年12月20日(第24号)

2006年12月15日(第23号)

2006年11月21日(第22号)

2006年11月5日(第21号)

2006年10月22日(第20号)

2006年10月14日(第19号)

2006年9月23日(第18号)

2006年9月8日(第17号)

2006年8月25日(第16号)

2006年8月9日(第15号)

2006年7月25日(第14号)

2006年6月12日 (第13号)

2006年05月27日(第12号)

2006年04月30日(11号)

2006年04月14日(第10号)

2006年03月29日(第9号)

2006年3月14日(第8号)

2006年2月29 (第7号)

2006年1月13日(第6号)

2005年10月3日(第5号)

2005年9月10日(第4号)

2005年6月22日 vol3

号外1(和飲会ご案内)

2005年5月27日 vol.2

2005年5月6日

2006年2月29 (第7号)

☆*∴★ -----------------------------------------------------

2006/02/29 新月号

◆ あたりまえの食卓 メールニュース

   3月の暦 上巳・七草の節句(3日)啓蟄(6日) 春分(21日) 
---------------------------------------------------------☆*∴★

こんにちわ!ながたけいこです。

満月と新月に発行すると新たな誓いを立てた、あたりまえの食卓メール
ニュースです。

原稿を書いてくれている仲間への責任と2人連れで続くようにと、祈る思い。
皆様のご声援も力をくれますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。


*このメールニュースは、ながたけいこの企画する「食材セミナー」他、
イベントにご参加くださった方を中心にお送りしています。
配信不要の方は恐れ入りますが下記までお知らせください。
e-mail:info@atarimae.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 インデックス              

  1、月のリズムで暮らす お節句  
     
    2、医食同源「楽々薬膳」
      食べると身体が温まる食材、冷える食材
           
      3、イベント報告 2月19日 
         ボルドーワイン販売者のためのスキルアップコース

             4、これからの食材教室・イベント予定

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★☆°1、月のリズムで暮らす

新月に新しい事を始めると良いというのは今までにもお話したとおり、これから月が満ちていき、成就に向かい満月となります。

今日の新月から、満月の3月14日までの間には、ひな祭り(桃の節供)と二十四節気のひとつ啓蟄があります。両方とも意外な事に月のリズムとは関係ないのですが・・・。

雛祭りは、中国の伝統行事を奈良時代に朝廷が貴族階級の年中行事として取り入れたもので、その後、武家や庶民の間にも広まり、江戸時代には公式な年中行事として法制化され、今の祝日のようなものになりました。

1月7日(人日の節供)、3月3日(上巳の節供)、5月5日(端午の節供)、7月7日(七夕)、9月9日(重陽の節供)の五つの節供です。

太陽や月といった天文・気象とは直接関係のないところから発祥したものですが、1月7日は七草粥の日として知られていますし、3月は桃の節供、5月は菖蒲湯、重陽は菊の節供と言い、いずれも季節の植物の名を冠しているところに、日本の四季の豊かさ、日本人の感性の繊細さが伺われます。

古代中国においての上巳の節供は、河で禊(みそぎ)を行い、その後宴を催すという習慣がありました。日本の朝廷では、直接河で禊をする習慣は残らず、人の形を象った人形をで体をなでて汚れを移し、河や海へ流すようになりました。これが、日本独自の流し雛の始まりと考えられています。

「水に流してきれいにする」という意識がこの頃からあったのですね。

そのまま飲めるような、きれいな水が流れる河がいたるところにある日本の国土が生んだ固有の意識だと思います。
行った事はありませんが、黄河、揚子江のような海のように広くて、ゆったり流れる河では、透明度も低くてきれいになったと思えないかもしれません。

人との関係で使われる、「水に流して」と言う言葉も、急流に流せば、わだかまりもさっさと流れていって見えなくなってしまいますが、いつまでもとうとうと流れていたのでは、忘れられないですよね(笑)

水はきれいな物、汚れを落としてくれるものだったはずなのに、今は、お金を払っている水道水も飲むことができなくて、海外から輸入してコンビニで買って飲む物になってしまいました。

私は浄水器を持っていません。

だって、水と空気は、「誰でも」が、「安心して」「タダで」得られる国であって欲しいと思うからです。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□■■■■■□□□□□■□□■■■■■■■■□□□□□■
□□  河井晴美の医食同源「楽々薬膳」
■■ 食べると身体が温まる食材、冷える食材 ■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□■■■

すべての食には食性という性質がある。

食性はその食物が身体を温めるのか、それとも冷やすのか、といった性質を
表し、「寒、熱、温、涼」と分けられる。
4つに分類されることから、四気(しき)とか四性(シセイ)ともいう。
また、食性には「平性」という、はっきりと温、熱、涼、寒の性質がないも
のもある。

そして、この「平性」の食品は食品全体の7割を占めている。

熱性の食材をとると身体が温まる。温性の食材をとると熱性よりは穏やかに
身体を温める。寒性や凉性の食材には身体のもつ熱をさます消炎作用や体内
の余分なものを外に出す作用がある。

自分の体質を考え、熱体質なら涼寒性食品を、寒体質なら温熱性食品を多め
にとって体調を整える、これが、薬膳の基本的な考え方である。

暑がりのタイプなのに温熱性食品ばかり、冷え性なのに涼寒性食品ばかりと
っていては、体調も崩れてしまう。

バランスよく選んで、改善したい項目の食品を多めに食べることが大切である。
以下、これからの季節の食品と年中出回っている食品を食性に分けていくつ
かあげてあるので参考に。

★温・熱性・・・身体を温めて冷えを除く。新陳代謝を盛んにする。
    春・・・たまねぎ、ふきのとう、らっきょう、キャベツ、ニラ、うど、ししとう   
   年中・・・もち米、こしょう、にんにく、味噌、鶏肉、ごま油、牛肉、酢、黒砂糖、カレー粉、  酒、紅茶、チーズ、ヨーグルト、ハチミツ

★涼・寒性・・・身体を冷やし熱を除く。沈静効果、炎症を抑える。
 春・・・セロリ、あさり、竹の子、しじみ、いちご
年中・・・小麦、寒天、もやし、そば、牛乳、緑豆、オレンジ、豆腐、バナナ、豚肉、白砂糖、ベーコン、塩、ウーロン茶、タコ、しょう油 、ケーキ

★平性・・・温にも寒にも偏らず。滋養強壮作用がある。
春・・・アスパラガス、そら豆、エンドウ豆、わらび、レモンバーム、わさび、セリ、はまぐり、みつば
年中・・・白米、玄米、納豆、パン、きな粉、うどん、ごま、大豆、マヨネーズ、小豆、豆乳、梅干し、きくらげ、かまぼこ、鶏卵、くらげ

。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.

★☆★薬膳レシピ★☆★

春になると山菜独特のアク・苦味が妙に味わいたくなる。これは、本能ともいえる。苦味のある山菜は、冬にたまった脂肪を排出して体を目覚めさせ、夏に向け心機能を高めて体の負担を軽くする役割を果たしてくれる。

熊は冬眠から覚めると最初にフキノトウを食べ体調を整えるらしい。
要は自分の体調を知り、四季の恵みや自然の流れに沿って食べること。
熊は誰に教わらなくても「薬膳」をしている。

フキノトウには、薬膳としては鎮咳、健胃、喘息の改善などの効能がある。
ただし、多食は禁物。

〜フキノトウの味噌あえ〜

調理する時は、塩で板ずりしてから、熱湯にゆでて冷水につけて、皮をむくとよい。
材料(2人分)
フキノトウ・・・・・約100g
サラダ油・・・・・小さじ2
酒・・・・・・・・・・・大さじ1
ミリン・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・大さじ1
味噌・・・・・・・・・大さじ1.5
作り方
@フキノトウは薄切りにしておく。
Aフライパンにサラダ油を入れて熱する。
Bフキノトウを炒めて、調味料を加えて混ぜ合せる。


河井晴美プロフィール
きちんとつくられた食べもの”を追い求め続け、自然食品の仕入れ、飲食店運営、食のセミナー、料理教室の企画運営などを経て、現在は調理を主たる仕事としている。異なる食材の組み合わせによる相乗効果の理論を学ぼうと、薬膳を勉強中。


          ■□□■■□□■■□□■

         □□■今後のイベント予定■□□

3月4日  ながたけいこの食材教室 「塩作り、味噌作り」
    
      時間:3月4日午後1時
      場所:豆カフェにて
      地図:http://www.mamedecafe.com/
      参加費:3000円
      味噌出来上がり 2kg
持ち物:味噌2kgが入る容器(タッパー可)、エプロン、筆記用具

使用する食材
大豆は秋田大潟村のみすず農園の無農薬、品種はリュウホウ。

糀は、山形の鈴木農園さんが、日本で(たぶん)唯一の無農薬ブドウ
栽培を実現した、小林精一さんの無農薬米を取り寄せて糀にしたもの。
これは特注なので、どこに行っても買えません!

塩は石蔵の塩・フィリピンのマングローブの林の中にマリアナ海溝か
ら沸き上げてくるきれいな海水を100%天日で干して、石蔵で余分
な苦汁を時間をかけて落としたものです。

数席空き有ります。お早めにどうぞ。

   『  
 ●●●●   
●●● 4月からのお薦めセミナー 「和飲会」
  ●●
   ● ☆ 水曜コース 7時〜9時(4/12・5/17・6/14・7/12・9/13・10/18)
     ☆ 土曜コース 3時〜5時(4/8・5/13・6/10・7/8・9/9・10/14)
     ☆ 場 所  「Mame de Cafe」小田急線経堂駅徒歩5分 
                世田谷区経堂3-3-19
     ☆ 参加費 単発 4000円 ペア 7600円/2人 全6回 20000円

プログラム内容 第1回 〜ブドウのメッセージを聴く〜
        良いワイン/普通のワイン/悪いワイン
 
        第3回〜ワインは奥行きを持つ飲み物〜
        ブドウ品種の個性とスタイル

昨年7月から開催して好評だったコースです。
このコース終了後、応用編があります。

*詳しいプログラムは近日中にHPにアップ予定ですが、ご遠慮なくながたまでお問い合わせください。 E-mail:info@atarimae.com





3月19日 ワイン・プロフェッショナルのためのスキルアップ講座 (第4回)
3月25日 和飲会応用編 開始
4月から 服部良一の「日本の味・和の心」月1回 参加者募集中
4月16日 ながたけいこの食材教室 
「チーズの旬・シェーブルと山羊の乳、牛の乳の話」
5月27日 ながたけいこの食材教室
 「5月はオリーブオイルのヌーボーを味わおう」
                 ゲストを招いて 朝倉玲子さん



            ■□□■■□□■■□□■

■♪■編集後記
「花開くとき 蝶来たり 蝶来たるとき 花開く」
開かない花はないはずと思いつつ、荒川静香さんを見て、開くにはそれなりの努力精進がいるのだなとあたりまえの事を肝に銘じるのでした。

Copyright (C) 2003 atarimae.com All Right Reserved