2014年8月26日(第176号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年8月11日(第175号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月30日(第174号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月15日(第173号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月30日(第172号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月14日(第171号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月30日(第170号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月17日(第169号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月30日(第168号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月24日(第167号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月31日(第166号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月17日(第165号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月1日(第164号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年2月15日(第163号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月31日(第162号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月18日(第161号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月1日(第160号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月21日(第159号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月7日(第158号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月23日(第157号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月10日(第156号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月23日(第155号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月10日(第154号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月27日(第153号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月10日(第152号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月26日(第151号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月11日(第150号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月27日(第149号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月13日(第148号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月26日(第147号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月10日(第146号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月28日(第145号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月12日(第144号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月28日(第143号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月13日(第142号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月28日(第141号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月14日(第140号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月30日(第139号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月15日(第138号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月30日(第137号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月16日(第136号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月31日(第135号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月18日(第134号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月2日(第133号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月19日(第132号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月4日(第131号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月20日(第130号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月4日(第129号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月21日(第128号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月6日(第127号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月21日(第126号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月7日(第125号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月22日(第124号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月8日(第123号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月22日(第122号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月8日(第121号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月23日(第120号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月9日(第119号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月25日(第118号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月10日(第117号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月25日(第116号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月11日(第115号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月27日(第114号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月12日(第113号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月27日(第112号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月12日(第111号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月29日(第110号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月14日(第109号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月31日(第108号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月15日(第107号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月1日(第106号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月16日(第105号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月2日(第104号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月17日(第103号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月3日(第102号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月18日(第101号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月3日(第100号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月20日(第99号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月5日(第98号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月18日(第97号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月3日(第96号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月20日(第95号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月4日(第94号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月21日(第93号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月6日(第92号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月22日(第91号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月6日(第90号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月23日(第89号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月8日(第88号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月23日(第87号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月8日(第86号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月25日(第85号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月10日(第84号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月26日(第83号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月13日(第82号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月26日(第81号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月12日(第80号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月28日(第79号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月14日(第78号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月28日(第77号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月14日(第76号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月30日(第75号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月16日(第74号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月1日(第73号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年2月14日(第72号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月30日(第71号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月15日(第70号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月1日(第69号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月16日(第68号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月2日(第67号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月17日(第66号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月3日(第65号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月18日(第64号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月4日(第63号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月19日(第62号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月5日(第61号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月20日(第60号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月6日(第59号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月22日(第58号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月7日(第57号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月23日(第56号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月8日(第55号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月24日(第54号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月9日(第53号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月25日(第52号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月9日(第51号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月27日(第50号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月11日(第49号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年2月25日(第48号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月26日(第47号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月11日(第46号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月27日(第45号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月13日(第44号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月28日(第43号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月13日(第42号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月29日(第41号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月15日(第40号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月29日(第39号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月15日(第38号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月31日(第37号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月17日(第36号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月1日(第35号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月18日(第34号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月3日(第33号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月19日(第32号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月4日(第31号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月20日(第30号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月5日(第29号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月20日(第28号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月6日(第27号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月22日(第26号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月8日(第25号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月21日(第24号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月7日(第23号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月22日(第22号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月8日(第21号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月24日(第20号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月10日(第19号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年11月24日(第18号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年11月10日(第17号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月26日(第16号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月11日(第15号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年9月27日(第14号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年9月11日(第13号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月28日(第12号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月13日(第11号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月30日(第10号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月14日(第9号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月30日(第8号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月15日(第7号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月1日(第6号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月17日(第5号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月2日(第4号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月17日(第3号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月8日(第2号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月19日(創刊号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月4日(第29号)春、デトックスできれいになろう!

2007年2月18日(第28号)花から採った花酵母の酒と出会うatオーガ

2007年2月2日(第27号) 冬の美容薬膳

2007年1月19日(第26号)

2007年1月3日(第25号)

2006年12月20日(第24号)

2006年12月15日(第23号)

2006年11月21日(第22号)

2006年11月5日(第21号)

2006年10月22日(第20号)

2006年10月14日(第19号)

2006年9月23日(第18号)

2006年9月8日(第17号)

2006年8月25日(第16号)

2006年8月9日(第15号)

2006年7月25日(第14号)

2006年6月12日 (第13号)

2006年05月27日(第12号)

2006年04月30日(11号)

2006年04月14日(第10号)

2006年03月29日(第9号)

2006年3月14日(第8号)

2006年2月29 (第7号)

2006年1月13日(第6号)

2005年10月3日(第5号)

2005年9月10日(第4号)

2005年6月22日 vol3

号外1(和飲会ご案内)

2005年5月27日 vol.2

2005年5月6日

2006年10月14日(第19号)

☆*∴★ ----------------------------------------------------------

2006/10/14  下弦月号(旧暦閏8月23日)

暦・・・二十四節気:寒露(8日) 霜降(23日)

◆ あたりまえの食卓 メールニュース VOL 19
---------------------------------------------------------- ☆*∴★
*このメールニュースは、ながたけいこの企画する「食材セミナー」他、
イベントにご参加くださった方々、食の仕事を通して知り合った方に
お送りしています。
配信不要の方は恐れ入りますが下記までお知らせください。
e-mail:info@atarimae.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 インデックス--------          

  1、月にほえる:量から質へ(多忙依存症からの脱却)
         
    2、薬膳:★秋に“気”を補う★:

     3、これからのイベント  
       ○10月の和飲会
       ○六ヶ所村ラプソディー上映会
       ○ヨガってどんなもの?等

                      
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 10月7日満月の日、旧暦の8月15日、中秋の名月の日に発行のはずでした。
こんなに遅くなってしまいまして、大変申し訳ないです。読んでくださってい
る方々には、そんなに影響ないと思いますが(^^ゞ、一緒に作ってくれてい
る、晴菜美さんや、絵本まやさんには、チョー申し訳ないと反省。

言い訳は「忙しかったから」なんですが、この忙しいという言葉は曲者。

免罪符のように、「ここんとこちょっと忙しくてバタバタしててさ。・・」
と言ってみたり、「あの人忙しいからしょうがないよね。」と音沙汰無い
のも納得したりしている。

心+亡(心を亡くす)と書いて忙しいと読みます。

忙しいといろいろな事を雑に処理してしまいますねぇ〜。

人付き合いでも、なんということはない「最近どうしてる?」っていう電話が
できなくて、仕事が絡まない人とは、どんどん疎遠になってしまい、まして、
用事が無いのに会うという事は皆無に近くなっています。

身の回りのことでは、洗濯物のたたみ方が雑になったり、花を枯らしてしまった
り、支払いを忘れたり・・・、最悪は食事。手抜きが多くなる。煮込みのような
時間のかかる物は作れない、焼くだけの料理から切るだけへと火も使わない
メニューが・・・^^; 

こういう食の仕事をして、人様に有機栽培だ無添加だと薦めているので、ある
程度のところで、歯止めはかかりますが、一般的にはこの部分が一番ないが
しろにされて、インスタント食品やコンビニ食へとなってしまうんでしょうね。

一方、忙しく予定をこなしていると、仕事しているような気なって、安心する
っていうか、「やってるわ、私」なんて思ってた事があります。

実際、忙しくないと不安、手帳が予定で埋まっていないと、無為に過ごしてい
るのではないか、取り残されて行くのではないかと不安になるっていう多忙
依存症もあるらしいです。

忙しい=予定が詰まっている=充実している。って、そうなんでしょうか?

充実の尺度は人それぞれですが、対人間にしろ、物にしろ、もう少し丁寧
に接することができる暮らしをしたいなぁと私的には反省と願望。

時間をかける事=エネルギーをかける。

量をこなすって事と、やり遂げるって事の違いっていうか、やっつけ仕事
は身にならないって、やっとわかってきました。

食品でも同じ。時間をかけて作った味噌や醤油の美味しさは、小手先の
技術では真似できません。

食べ物も、人付き合いも、量より質っていうお年頃になったって事かな。(笑)

昔お付き合いのあった有機八百屋さんが、

「手に持てる荷物と歩く早さで」

と言っていたのを、この頃よく思い出しては、いいよなぁ〜って思っています。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

□ □■河井晴美の医食同源「楽々薬膳」■□□

   :゜☆。:’*°・ ‥.゜★秋に“気”を補う★: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’*

こんにちは♪

すっかり、秋の陽気となりましたね。皆さん、お元気でお過ごしですか?

秋と言えば収穫の季節。秋に収穫される米類や豆類、芋類は、平性から温

性で“気”を補う性質があるのだそう。(平性・温性:2006年2月29日 (第7号)

☆食べると身体が温まる食材、冷える食材参照 http://www.atarimae.com/)

この“気”というのは、目に見えないので、わかりにくいのだけど、体を動か

す、血液をめぐらせる、呼吸をする、といった生命活動のもとになるエネルギ

ーのこと。元気、空気、気配、気が強い、気を失う、気が晴れるなどの言葉を

思い返すとイメージがつかみやすいのではないかしら。

 中医学では、健康なときは、“気”は全身をかけめぐり、各所にエネルギー

を与えているのだけど、この“気”が不足したり、流れがどこかで滞ったりす

ると、さまざまな病気を引き起こす原因になると考えられています。

 前回の体質のタイプ別で気虚(ききょ)と気滞(きたい)という言葉が出て

きましたが、気虚は気が不足することで、だるい、疲れやすい、食欲がない、

朝なかなか起きられない、話し声が小さい、息切れがする・・・などが代表的

な症状。また、気滞というのは、“気”がスムーズにめぐっていない状態で、

いらいらしやすい、怒りっぽい、みぞおちや胸、わき腹が張ったり、つかえた

りする、のどに何かつかえた感じがする、ちくちくとした痛みがあり、その場

所が移動しやすいなどが代表的な症状。

“気”は、私たちが活動するためのエネルギー源だから、生きている限り、ど

んどん利用されて、消費されています。

じゃあ、どうやって“気”を補うかというと、“気”の生成のかなめとなるの

は、なんと、消化器!なのですって。

食べたり飲んだりしたものを、胃腸が消化吸収して、“気”に作り替えている

のです。そして、この食べ物から消化器が作る“気”と肺が呼吸によって取り

入れたきれいな空気から作る“気”と人間が生まれながらに持っている

の3つが合体したものが体の中をかけめぐっている“気”というわけです。

(先天:2006年4月30日 (第11号)☆先天の精と後天の精参照 

http://www.atarimae.com/)

 秋は私たち人間をはじめ命あるものが、体全体の内側にエネルギーを蓄える

準備を始める季節。食べ物は“気”を補う性質があるものが増え、空気はさわ

やかでもおいしくなり、心身共に充実し、“気”を充分に身体に行き渡らすの

に絶好の時期なのではないかしら。

 気持ちよく晴れた日には、新米のおにぎりを持って、空気のきれいなところ

に行きたいなって思うのは“気”のエネルギー充電を自然に身体が求めている

ってことね。

秋の行楽計画立てて、充分に“気”を補い行こうっと!

。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* + ☆°・ ‥.


★ ☆★さつまいもとりんごの重ね煮★☆★

秋の美容の2大スター 消化器の機能アップ

材料(2人分)

さつまいも・・・・160g

りんご・・・・・・160g

水・・・・・大さじ2.5

砂糖・・・・大さじ2

レーズン・・・適宜

作り方

@ さつまいもはよく洗い、皮つきのまま1cmの厚さの輪切りにして、さっと水

につけてアクを抜く。りんごは4つ割りにして芯をとり、皮をところどころ残

して薄く切る。

A 鍋にさつまいも、りんごという順に重ね、水、砂糖を入れてゆっくり煮る。

B レーズンはぬるめのお湯で戻して洗い、水を切ってAの重ね煮に散らし入

れ、落し蓋をしてひと煮したら、出来上がり。   (晴)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

☆■□★♪これからのイベント

☆FCC和飲会 2006年10月25日 (水)午後7時から

テーマ:時を味わうワイン 〜 良いワインはボトルの中で進化を続ける〜

同じ生産者(シャトー)のものを年代ごとに飲み比べます。ワイン用語で垂直
試飲といいます。ベルティヌリー家のファーストワインを98年、99年、2000年、
01年の4年のビンテージを比べます。

恒例のブラインド・ティスティングは、ボルドーの赤、カベルネ主体で97年
から、98、99か01の物を参加者が購入(値段¥2,500以下)ボルドーワイン
クラブの同価格帯のものと比較します。

場所:「Mame de Cafe」 小田急線経堂駅徒歩5分
           http://www.mamedecafe.com/

 参加費:4.000円  主催:あたりまえの食卓 e-mail:info@atarimae.com

○六ヶ所村勉強会
沢のダイオキシンの問題のときも多くの生産者が影響を受けました。
六ヶ所村は農産物の生産者だけでなく海産物への影響も大きな問題です。
まめかふぇでも野菜を仕入れている「大地」と一緒に六ヶ所村の勉強会を開く
ことになりました。さまざまな現実の問題、将来への影響などまじめに考えた
いと思います。

日時: 11月23日(木) 14:00-17:00 (その後交流会)
費用: 無料(交流会参加者は実費)


○「想いやり牛乳」の話
日本で唯一の無殺菌牛乳の秘話を想いやり
ファームの長谷川さんから直接聞いてみませんか?
日時: 10月23日(月) 19:00〜 
参加費: 1000円(1ドリンク付)

○ヨーガを学ぼう
講師 抱一(ほういつ)
 19才のとき演劇の訓練でヨーガと出会う。
1984年初めてインドに行き、その後現在に至るまで、たくさんのヨーガの師
たちより、ヨーガ哲学と技法を学ぶ。現在三鷹の沙羅舎でヨーガ塾を主宰。
日時: 2006年10月18日(水)  19:00〜20:00 
受講料: 1000円

上記イベントいずれも開催場所は「Mame de Cafe」にて
http://www.mamedecafe.com/
===============================================================
■♪■編集後記

冬に備えてため込む時期となったのだけど、もうすでにウエスト周りにお肉を
一杯ため込んでいる私はキャパオーバー。(でありたい)(晴)

ウエスト周りは過去5年間のキャリーオーバーでもう新規は受け付けたくない
のに、いつのまにやら・・・。ボタンひとつで削除ってわけにはいかないか(な)

☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
「おいしい」「安全」もあたりまえの食卓を!

〓〓〓〓〓〓〓〓      http://www.atarimae.com/
ながた けいこ       info@atarimae.com
〓〓〓〓〓〓〓〓     TEL&FAX 03-5469-0855
          
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞あたりまえの食卓∞∞∞☆

Copyright (C) 2003 atarimae.com All Right Reserved