2014年8月26日(第176号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年8月11日(第175号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月30日(第174号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月15日(第173号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月30日(第172号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月14日(第171号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月30日(第170号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月17日(第169号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月30日(第168号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月24日(第167号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月31日(第166号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月17日(第165号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月1日(第164号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年2月15日(第163号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月31日(第162号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月18日(第161号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月1日(第160号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月21日(第159号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月7日(第158号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月23日(第157号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月10日(第156号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月23日(第155号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月10日(第154号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月27日(第153号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月10日(第152号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月26日(第151号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月11日(第150号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月27日(第149号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月13日(第148号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月26日(第147号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月10日(第146号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月28日(第145号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月12日(第144号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月28日(第143号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月13日(第142号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月28日(第141号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月14日(第140号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月30日(第139号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月15日(第138号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月30日(第137号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月16日(第136号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月31日(第135号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月18日(第134号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月2日(第133号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月19日(第132号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月4日(第131号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月20日(第130号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月4日(第129号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月21日(第128号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月6日(第127号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月21日(第126号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月7日(第125号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月22日(第124号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月8日(第123号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月22日(第122号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月8日(第121号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月23日(第120号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月9日(第119号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月25日(第118号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月10日(第117号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月25日(第116号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月11日(第115号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月27日(第114号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月12日(第113号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月27日(第112号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月12日(第111号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月29日(第110号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月14日(第109号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月31日(第108号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月15日(第107号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月1日(第106号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月16日(第105号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月2日(第104号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月17日(第103号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月3日(第102号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月18日(第101号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月3日(第100号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月20日(第99号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月5日(第98号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月18日(第97号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月3日(第96号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月20日(第95号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月4日(第94号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月21日(第93号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月6日(第92号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月22日(第91号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月6日(第90号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月23日(第89号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月8日(第88号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月23日(第87号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月8日(第86号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月25日(第85号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月10日(第84号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月26日(第83号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月13日(第82号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月26日(第81号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月12日(第80号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月28日(第79号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月14日(第78号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月28日(第77号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月14日(第76号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月30日(第75号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月16日(第74号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月1日(第73号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年2月14日(第72号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月30日(第71号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月15日(第70号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月1日(第69号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月16日(第68号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月2日(第67号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月17日(第66号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月3日(第65号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月18日(第64号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月4日(第63号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月19日(第62号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月5日(第61号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月20日(第60号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月6日(第59号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月22日(第58号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月7日(第57号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月23日(第56号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月8日(第55号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月24日(第54号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月9日(第53号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月25日(第52号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月9日(第51号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月27日(第50号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月11日(第49号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年2月25日(第48号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月26日(第47号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月11日(第46号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月27日(第45号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月13日(第44号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月28日(第43号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月13日(第42号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月29日(第41号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月15日(第40号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月29日(第39号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月15日(第38号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月31日(第37号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月17日(第36号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月1日(第35号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月18日(第34号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月3日(第33号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月19日(第32号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月4日(第31号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月20日(第30号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月5日(第29号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月20日(第28号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月6日(第27号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月22日(第26号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月8日(第25号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月21日(第24号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月7日(第23号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月22日(第22号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月8日(第21号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月24日(第20号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月10日(第19号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年11月24日(第18号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年11月10日(第17号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月26日(第16号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月11日(第15号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年9月27日(第14号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年9月11日(第13号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月28日(第12号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月13日(第11号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月30日(第10号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月14日(第9号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月30日(第8号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月15日(第7号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月1日(第6号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月17日(第5号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月2日(第4号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月17日(第3号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月8日(第2号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月19日(創刊号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月4日(第29号)春、デトックスできれいになろう!

2007年2月18日(第28号)花から採った花酵母の酒と出会うatオーガ

2007年2月2日(第27号) 冬の美容薬膳

2007年1月19日(第26号)

2007年1月3日(第25号)

2006年12月20日(第24号)

2006年12月15日(第23号)

2006年11月21日(第22号)

2006年11月5日(第21号)

2006年10月22日(第20号)

2006年10月14日(第19号)

2006年9月23日(第18号)

2006年9月8日(第17号)

2006年8月25日(第16号)

2006年8月9日(第15号)

2006年7月25日(第14号)

2006年6月12日 (第13号)

2006年05月27日(第12号)

2006年04月30日(11号)

2006年04月14日(第10号)

2006年03月29日(第9号)

2006年3月14日(第8号)

2006年2月29 (第7号)

2006年1月13日(第6号)

2005年10月3日(第5号)

2005年9月10日(第4号)

2005年6月22日 vol3

号外1(和飲会ご案内)

2005年5月27日 vol.2

2005年5月6日

2007年6月30日(第8号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

*∴★ --- 月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆*∴★

      2007/6/30(満月) 第8号(あたりまえの食卓 Vol.37)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

インデックス

1 暦の話 ・・・「田植えと地温」

2 河井 晴菜美の薬膳教室・・・「梅雨の薬膳」

3 みんなのイベント案内

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   暦・・・二十四節気:七月七日(小暑)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★

「田植えと地温」

このところ、仕事で、ひと月に2回程新潟県湯沢町に通っていました。
往復の車窓に広がる青々とした田園風景はとても心が和みます。
豪雪地帯湯沢でも先月末に行った時には、田植えが終わっていました。
「年々温暖化で田植えも早くなるのでしょうか?」
仕事先の人と世間話をしたところ、
「田植えはね、気温じゃないんだよ。“地温”なんだよ。」
と言われました。

“地温”ですか! 気温が上がり雪が解けても、すぐに田植えが出来るわ
けではなく、土の温度が上がるのを待たなければ、冷たい土中に植えられ
た稲は育たないのだそうです。
言われてみれば納得。稲は中国長江流域や東南アジアが原産といわれ、
寒さには弱いんですよね。都会では馴染みのない地温という言葉ですが、
農作業では大事なファクターなのですね。

湯沢町はコシヒカリで有名な南魚沼郡にあります。お米の品種改良は、味
が良いものを追求するとともに、寒いところでも栽培できるという事も大
きな要素だったと教えてもらいました。年々田植えが早くなるような気が
していたのには、寒さに強い品種が開発されたという事もあるようです。

                         (ながたけいこ)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   …★河井 晴菜美の薬膳教室★……「梅雨の薬膳」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

すでに梅雨が明けたところもあるようですが、東京はいよいよこれからが
梅雨本番。
暑いと思えば寒くなり、じめじめして、気分もなんかどよ〜んとする。
それに、何よりもこの時期、私はむくみが特にひどくなるの。
中医学では、梅雨の湿気が体内に入り込んで体内の「湿」が増えるため、
様々なトラブルが起きると考えられていて、顔や下半身のむくみも「湿」
が原因だそう。
中医学でいうところの“気” (生命エネルギー)や“血”(血液)の
流れが悪いところに水分が多くなり、停滞してむくむというわけ。

私なんか万年むくんでいるから、えっ〜?私は乾燥している秋もむくむの
だけど?って思うけど、薬膳の勉強をちょっと重ねていくとなんとなく納
得するのね。結局、体質が「湿」を溜めやすいってこと。年中、梅雨体質
なのね。

そして、私みたいに梅雨体質の人は、だいたい年間を通して梅雨の薬膳を
基本において食事を考えればいいってことなのよ。たとえば、睡眠や精神・
情緒が安定しにくい人は特に春にひどくなるので、春の薬膳を基本にする
といいわね。(バックナンバー2007-3-19読んでね!)

今の日本はほとんどの食べものが一年中出回っていて、旬とか盛りとか
なくなってきちゃっているけど、できるだけ、その土地のその季節のもの
を摂るようにしたいと思う。暑い季節なのに、自分は冬体質だから冬にと
れるものを食べればいいというのはちょっと違う。
ちゃんと考えて選べば、冬体質の人も夏のものを食べて平気なの。
このことは、後々またきちんと書くから、待っていてね。

さて、私のむくみと戦うこの時期の薬膳をご紹介。

朝の定番、キュウリのサンドイッチ。
キュウリは今がまさに旬であり、身体の余分な熱をとって炎症をおさえる。
そして、水分代謝をよくし、むくみをとるの。
サンドイッチのパンはホームベーカリーで作る自家製パン。
茯苓(ブクリョウ)粉という生薬(しょうやく)を粉の1割くらい混ぜて
仕込んでる。
これはキノコの一種で、乾燥させパウダー状にしたものを使用。
利尿作用があり、むくみや身体のだるさをとってくれるというすぐれもの。
手足や顔がすっきりとし、食欲も出て気分を休める働きもあるの。ほとん
ど無味無臭で使いやすいので、薬膳ではとてもポピュラー。漢方薬局で
50g250円くらい。

お昼は、職場の賄いのご飯。小豆入り酵素玄米。
小豆は身体の熱を冷まし、利尿効果、解毒作用などがある。お味噌汁には
ワカメやミョウガなどを入れる。ワカメやミョウガも代謝を良くしてくれ
るので、私にぴったり。
最近、副菜として頻繁に登場するのが緑豆春雨のサラダ。緑豆も余分な熱
と水をとり、疲労回復にいいの。

以前は朝から足がむくんでいて、立っているのも辛いことが結構あったけ
ど、梅雨に入っても、まだそれほどではないのは、これら食材の効果あり
だと思う。

注意することは、梅雨は身体が冷えるので、冷たいものや生ものはできる
だけ避けること。鶏肉、青ジソ、ピーマン、カボチャ、トウモロコシなど
は、身体を温める食物だから、そういうものを摂るようにね。身体がこち
こちに固まりやすく冷えのある冬体質の人も夏にはこういった身体を温め
る季節の食材を積極的に摂るのが大切ね。

それから、身体の中に入り込んだ「湿」はとくに消化器系を弱めてしまい、
食欲不振、疲れやすい、やる気が出ないなどの症状が出やすいので、しつ
こい甘味、濃い味、脂っこいものを控えることが大切。前述の食物はほと
んど消化器系にもいいものだから、バランスよく摂ることがポイント。

私のように梅雨体質の人は、下記は年中注意が必要よ。
 ●冷たいものや生ものはできるだけ避ける
 ●身体を温める食物を摂る
 ●しつこい甘味、濃い味、脂っこいものを控える

そうでない人も、梅雨の時期には注意すること。
気分も体調もすっきりと梅雨を乗り切りましょうね!

-----------------------------------------------------------------
★☆★ハトムギとじゃことミョウガのご飯★☆★
・・・消化器系によく、余分な「湿」をとる・・・

材料 4人分
米・・・・2カップ
水・・・・2.5カップくらい
ハトムギ・・・・50g
ちりめんじゃこ・・・30g
ミョウガ・・・・・・4個
塩・・・・小さじ1/2

作り方
1.ハトムギは熱湯を注ぎ、一晩おく。ちりめんじゃこは熱湯をかけておく。
  ミョウガはせん切りにする。
2.米に1のハトムギを加え、浸し汁も使って水加減をし、塩を加えて炊く。
3.炊けたら、蒸らす前にちりめんじゃこを加えて混ぜる。食べる直前に
  ミョウガを加えて混ぜる。

*ハトムギ・・・余分な水分を出してむくみを解消。乾燥する季節には
        水分を体内にとどまらせる。皮膚のトラブルにも効果あり。

 
 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ 河井 晴菜美 □■
 ■美味しくて、シンプル・ナチュラル・ビューティフルなオリジナル
 ■料理を目指し日々考案し、制作。素材から料理を発想するのが、特技。
 ■一期一会料理(二度と作れない)も得意。薬膳に興味を持ち、勉強中。
 ■趣味は書道、タップダンス、ヒップホップダンス。
 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

◇♪♪♪みんなのイベント案内♪♪♪◇

●─○─●─○─●─○─●─○─●─○─●─○─●─○
   あたりまえの食卓オリジナル味噌経過報告
●─○─●─○─●─○─●─○─●─○─●─○─●─○

先日、蔵に預けてある味噌を見に行きました。
素晴らしい原材料で仕込んだこだわりの味噌ですが、気温の高い日
が続いていたので、不安な気持ちを抱えながら見に行きました。
結果は、全然大丈夫というか、まだまだ発酵が不十分で、食べられ
るようになるまでには、通常より時間がかかりそうです。
それもこれもやはり原料の力のせいでしょうか。
ワインに例えて考えていただくと良くわかってもらえると思いますが、
原料が凝縮しているので美味しく食べるには(発酵・熟成の)時間が
かかるという話です。水分を少なく仕込んでいるので、豆と糀だけで
ゆっくり時間をかけて発酵していくと思います。
今回天地返しをしてきましたので、しばらくしましたら、また、
ご報告いたします。どうぞ、お楽しみに。

☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
  ●あたりまえの食卓特製発芽玄米味噌 予約受付中●
        2,000円/kg (限定10kg)
☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
原材料にこだわり抜いた特製発芽玄米味噌!
 大豆:秋田の大潟村の無農薬栽培大豆、品種はリュウホウ
 麹:千葉県寺田本家の発芽玄米麹「かたむち」
 塩:完全天日塩「石蔵の塩」
とてもよい仕込みが出来ました。夏を越したら販売開始します。
ご希望の方はメールをあたりまえの食卓までどうぞ。
mm@ atarimae.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●おむすび茶屋で 早朝のスタッフ募集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
早起きして気持ちよい仕事したい人募集です。
朝、始発電車でこられる人:早朝〜10時くらいまで時給1000円。
土日祭日休み。おむすび製造。惣菜製造。
お味噌汁製造。お店開店準備。他店舗運営業務です。
http://medaka-omusubi.seesaa.net/
詳細は下記まで。
有限会社いーらいふケア
代表取締役 神宮司 真人(じんぐうし まひと)
東京都新宿区西新宿8-5-8正和ビル1階
電話&FAX 03-5348-5204

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『地球交響曲第6番』上映会&奈良裕之コンサート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●日時:7月21日(土)
 上映14:00〜/17:00〜/20:00〜 演奏16:00〜/19:00〜
●料金:上映&演奏1回ずつ大人1,500円(前売1,200円) 
                  小中学生 600円(前売500円) 
※7月22日(日)奈良裕之氏のソロコンサート
●会場:ともに、沙羅舎B1F「舞遊空間」(三鷹市下連雀3-1-24) 
http://www.mall.mitaka.ne.jp/webmall/img0093sarasya/top.htm#b1f

※7月23日(月)奈良裕之氏のソロコンサート
●会場:Mame de cafe(マメ デ カフェ・東京都世田谷区経堂)
http://www.mamedecafe.com/

すべての詳細はこちら↓
http://www.yomogi.gr.jp/event/event20070721-23.html
                 
◆◇予約・お問い合わせ◆◇
河井 晴菜美:
hanami@calendrier.jp

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□■編集後記■□

暖冬の年は冷夏だといいます。梅雨だというのに雨が少なく水不足も
予想されています。うっとうしくても少々辛くても、季節のメリハリ
は重要ですよね。常夏の日本なんて好きになれません。(な)
-------------------------------------------------------------------
鍼灸、マッサージにかけていたお金をスポーツクラブにシフトさせて半年。
汗をかくのは気持ちがいい。むくみには運動も効果ありと実感している。
体力も益々(!)つき、イイ身体になってきている♪(晴)
-------------------------------------------------------------------
梅雨は長靴だ!と思っていましたが、最近はデザインがいろいろそろっ
てるビーチサンダルでの雨の外出も結構よいものです。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

次回配信予定日:2007年7月14日(新月)

☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発行:あたりまえの食卓 コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代表:ながたけいこ
薬膳教室:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本 まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

Copyright (C) 2003 atarimae.com All Right Reserved