2014年8月26日(第176号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年8月11日(第175号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月30日(第174号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年7月15日(第173号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月30日(第172号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年6月14日(第171号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月30日(第170号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年5月17日(第169号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月30日(第168号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年4月24日(第167号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月31日(第166号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月17日(第165号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年3月1日(第164号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年2月15日(第163号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月31日(第162号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月18日(第161号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2014年1月1日(第160号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月21日(第159号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年8月7日(第158号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月23日(第157号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年7月10日(第156号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月23日(第155号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年6月10日(第154号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月27日(第153号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年5月10日(第152号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月26日(第151号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年4月11日(第150号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月27日(第149号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年3月13日(第148号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月26日(第147号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年2月10日(第146号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月28日(第145号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2013年1月12日(第144号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月28日(第143号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年12月13日(第142号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月28日(第141号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年11月14日(第140号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月30日(第139号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年10月15日(第138号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月30日(第137号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年9月16日(第136号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月31日(第135号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月18日(第134号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年8月2日(第133号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月19日(第132号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年7月4日(第131号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月20日(第130号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年6月4日(第129号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月21日(第128号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年5月6日(第127号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月21日(第126号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年4月7日(第125号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月22日(第124号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年3月8日(第123号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月22日(第122号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年2月8日(第121号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月23日(第120号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2012年1月9日(第119号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月25日(第118号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年12月10日(第117号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月25日(第116号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年11月11日(第115号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月27日(第114号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年10月12日(第113号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月27日(第112号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年9月12日(第111号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月29日(第110号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年8月14日(第109号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月31日(第108号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月15日(第107号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年7月1日(第106号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月16日(第105号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年6月2日(第104号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月17日(第103号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年5月3日(第102号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月18日(第101号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年4月3日(第100号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月20日(第99号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年3月5日(第98号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月18日(第97号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年2月3日(第96号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月20日(第95号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2011年1月4日(第94号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月21日(第93号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年12月6日(第92号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月22日(第91号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年11月6日(第90号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月23日(第89号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年10月8日(第88号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月23日(第87号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年9月8日(第86号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月25日(第85号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年8月10日(第84号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月26日(第83号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年7月13日(第82号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月26日(第81号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年6月12日(第80号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月28日(第79号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年5月14日(第78号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月28日(第77号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年4月14日(第76号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月30日(第75号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月16日(第74号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年3月1日(第73号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年2月14日(第72号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月30日(第71号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月15日(第70号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2010年1月1日(第69号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月16日(第68号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年12月2日(第67号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月17日(第66号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年11月3日(第65号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月18日(第64号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年10月4日(第63号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月19日(第62号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年9月5日(第61号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月20日(第60号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年8月6日(第59号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月22日(第58号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年7月7日(第57号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月23日(第56号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年6月8日(第55号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月24日(第54号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年5月9日(第53号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月25日(第52号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年4月9日(第51号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月27日(第50号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年3月11日(第49号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年2月25日(第48号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月26日(第47号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2009年1月11日(第46号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月27日(第45号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年12月13日(第44号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月28日(第43号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年11月13日(第42号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月29日(第41号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年10月15日(第40号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月29日(第39号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年9月15日(第38号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月31日(第37号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月17日(第36号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年8月1日(第35号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月18日(第34号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年7月3日(第33号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月19日(第32号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年6月4日(第31号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月20日(第30号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年5月5日(第29号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月20日(第28号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年4月6日(第27号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月22日(第26号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年3月8日(第25号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月21日(第24号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年2月7日(第23号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月22日(第22号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2008年1月8日(第21号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月24日(第20号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年12月10日(第19号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年11月24日(第18号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年11月10日(第17号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月26日(第16号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年10月11日(第15号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩 

2007年9月27日(第14号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年9月11日(第13号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月28日(第12号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年8月13日(第11号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月30日(第10号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年7月14日(第9号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月30日(第8号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月15日(第7号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年6月1日(第6号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月17日(第5号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年5月2日(第4号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月17日(第3号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年4月8日(第2号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月19日(創刊号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

2007年3月4日(第29号)春、デトックスできれいになろう!

2007年2月18日(第28号)花から採った花酵母の酒と出会うatオーガ

2007年2月2日(第27号) 冬の美容薬膳

2007年1月19日(第26号)

2007年1月3日(第25号)

2006年12月20日(第24号)

2006年12月15日(第23号)

2006年11月21日(第22号)

2006年11月5日(第21号)

2006年10月22日(第20号)

2006年10月14日(第19号)

2006年9月23日(第18号)

2006年9月8日(第17号)

2006年8月25日(第16号)

2006年8月9日(第15号)

2006年7月25日(第14号)

2006年6月12日 (第13号)

2006年05月27日(第12号)

2006年04月30日(11号)

2006年04月14日(第10号)

2006年03月29日(第9号)

2006年3月14日(第8号)

2006年2月29 (第7号)

2006年1月13日(第6号)

2005年10月3日(第5号)

2005年9月10日(第4号)

2005年6月22日 vol3

号外1(和飲会ご案内)

2005年5月27日 vol.2

2005年5月6日

2007年9月27日(第14号)月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 *∴★ --- 月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆*∴★

     2007/9/27(満月) 第14号(あたりまえの食卓 Vol.43)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

インデックス

1 暦の話 ・・・ 秋の七草

2 ワイナリー収穫祭訪問報告

3 みんなのイベント案内

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

   暦・・・二十四節気:寒露(十月九日)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★
「秋の七草」

せり、なずな……と春の七草を言える人でも、秋の七草となると憶えて
いる人は少ないもの。

 秋の野に咲きたる花を指(および)折り
       かき数ふれば七種(ななくさ)の花

 萩の花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)の花
       女郎花 また藤袴 朝貌(あさがお)の花
                   (山上憶良『万葉集』より)


山上憶良が詠んだこの二つの歌が秋の七草の由来で「オスキナフクハ」と
語呂合わせで憶えると良いそうです。
(オ ミナエシ/ス スキ/キ キョウ/ナ デシコ/フ ジバカマ/
 ク ズ/ハ ギ)

この中で、尾花とはススキ。
朝貌は、アサガオ、ムクゲ、またはキキョウと説が別れるようです。

春の七草が食べられる物、正月七日の七草粥と結びついているのに
比べると、秋の七草は眺めて楽しむ姿の美しい花を集めたといわれます。
古くは中国の年中行事である“乞巧奠”(七夕祭り)に飾る花として
選ばれたものだという説もあります。

桃や梅、菊などの豪華な花を愛でる中国文化の模倣に比べると、
日常生活の道すがらに見かけるような身近な草花ばかりなのが、
万葉の頃からの日本らしさでもあり、秋というはかなげな季節に
良くあっているように思います。

春の七草のように食と結びついてはいなくても、実は薬効を持つものも
多く、漢方では下記のように利用されています。

・「萩(ハギ)」の根は“夜関門”といい咳止め、去痰、胃の痛み、
 下痢などに。

・「葛(クズ)」は、根は有名な“葛根湯”に処方され、背中や首筋が硬く
 なって、無汗で寒気を感じ発熱がある風邪症状のときによく出される処方で、
 肩こり症にも汎用される。

・「撫子(ナデシコ)」は、全草を瞿麦(くばく)、種子を瞿麦子といい、
 むくみや高血圧に煎じて飲む。

・「桔梗(キキョウ)」は、根の部分を扁桃炎などでのどが腫れて痛むときや
 痰を伴う咳に“桔梗湯”として、蓄膿症や化膿症には“排膿散”として処方
 される。


また、ナデシコは、大陸からきた唐ナデシコ(石竹)と区別するために
“大和ナデシコ”と呼ばれ、その「可憐で、清楚で、健気で、可愛らしい」
様子が愛されて、やはり、万葉の歌人大伴家持は見初めた女性には撫子の
ように可愛いと歌を詠んで贈ったそうです。

 なでしこの その花にもが
       朝な 朝な 手に取り持ちて 恋ひぬ日 なけむ
(あなたがナデシコの花であったらいいのになあ。
 毎朝、毎朝手にとって、愛撫しない日はないのに……)

都会ではどれも見ることが少なくなりましたが、この季節には、
日常の風景の中に意識して探してみたいと思います。

                        (ながたけいこ)




◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
        速報! ワイナリー収穫祭訪問報告
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

山梨県にある中央葡萄酒さんの収穫祭に行ってきました。
「甲州」のグレイスワインというとご存知の方も多いかとおもいます。
グレイスワイン(中央葡萄酒)では、世界に通じる日本のワインを目指し
て、ぶどうの栽培から本格的に取り組んでいます。

山梨県・明野のワイナリーではカベルネ、メルロー、シャルドネなど欧州
系専用品種の垣根式栽培に取り組み、万国共通の土俵で栽培と醸造の力を
試し、磨き、世界に通じるワインを日本・山梨の地から生み出す努力を続
けています。
そして、その水準から勝沼が育んできた日本原産ブドウ・甲州種の栽培と
醸造を見直し、日本にしかない、世界の人々に求められるワインをつくり
だそうとしています。

先日の9月23日、その明野にあるミサワワイナリーで行われた収穫祭に
参加しました。

一緒に参加した方の感想から、当日の様子をご紹介します。

「標高700mの緩やかな斜面、きれいに整備された約8haの畑には
カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、ピノ・ノワール、
ソーヴィニヨン・ブラン、プティ・ヴェルド、といったヨーロッパ
の品種が栽培されていました。垣根つくりという仕立て方で、日本
ではあまり見ない光景でしょう。

これらのぶどうで世界のワインと同じ土俵で戦える、ワイン作りを
目指そうとしているところが無謀とも思えるほど素晴らしい信念を
掲げてるように感じました。

しかしながら、植樹したのが2002年ですので、まだ5年です。
葡萄の実は3年くらいから収穫できるそうですが、実際にワインの
原料としてのポテンシャルを発揮するには、10年から13年かか
るとか。気の長い話になるのがワインの世界のようです。

まだまだ、実験醸造の段階ですが、1本の木で10房程度しかとら
ないそうなので、これから試行錯誤を繰り返し、いかに糖度を上げ、
完熟させるかにかかっているとも話していました。あくなき探求心
がいつか大きな夢を開かせるのを楽しみにしたいですね。

ファーストヴィンテージは2012年? それとももっと先になる
かも・・・
とにかく楽しみに待ちましょう。

この先、明野農場のブドウ栽培がうまくいけば、日本のワイナリー
がどうしても通らざるをえない補糖に関しても、飛躍的に改善され
る可能性を秘めているような気がします。
大いに期待したいものです。」
          (東京都世田谷区 つきや酒店  柱泰正さん)

2004年に私が植えた苗もこの畑ですくすくと育っています。
美味しいワインになる日まで、グレイスワインの挑戦を見守って
行きたいと思います。
                        (ながたけいこ)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆



☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
  ●あたりまえの食卓特製発芽玄米味噌 予約受付中●
        2,000円/kg (限定10kg)
☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
原材料にこだわり抜いた特製発芽玄米味噌!
 大豆:秋田の大潟村の無農薬栽培大豆、品種はリュウホウ
 麹:千葉県寺田本家の発芽玄米麹「かたむち」
 塩:完全天日塩「石蔵の塩」
とてもよい仕込みが出来ました。夏を越したら販売開始します。
ご希望の方はメールをあたりまえの食卓までどうぞ。
(mm@ atarimae.com)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆



◇♪♪♪みんなのイベント案内♪♪♪◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ○奈良裕之コンサート○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇◆日 時:10/6(土)
       開場 6:30PM  開演 7:00PM
  ◆会 場:あたりまえの贅沢 「Mame de Cafe」
       (http://www.mamedecafe.com/)
       東京都世田谷区経堂3-3-19
  ◆料 金:大人 3,000円 小中学生 1,500円(ワンドリンク付)

◇◆日 時:10/7(日)
       1部 開場 2:00PM  開演 2:30PM
       2部 開場 6:30PM  開演 7:00PM
  ◆会 場:沙羅舎B1F 「舞遊空間」
   (http://www.mall.mitaka.ne.jp/webmall/img0093sarasya/top.htm)
       東京都三鷹市下連雀3-1-24
  ◆料 金:大人 3,000円 小中学生 1,500円 幼児 500円
       *1部のみ ファミリー価格 5,000円

 ●奈良 裕之(なら ゆうじ)●
 94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。
 ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで
 演奏し、人々と深く交流している。
 2007年の春公開の龍村仁監督の
 「地球交響曲〜ガイアシンフォニー第六番」の中の
 虚空の音の章に出演。地元釧路湿原での演奏が収録された。
 http://www.narayuji.com/

★参加予約は以下の予約フォームからどうぞ
 http://www.mamedecafe.com/order20071006-07.html

★問い合わせ★
 河井 晴菜美 hanami@calendrier.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪JOGAセミナー≫
 八百屋は見た! 身近にせまり来る遺伝子組み換え問題
  〜 町の八百屋が語る、食育・農業・環境 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆日 時:10/8(月・祝)
     14:00〜16:00 セミナー
     16:20〜18:30 懇親会
◆会 場:あたりまえの贅沢 「Mame de Cafe」
       (http://www.mamedecafe.com/)    
◆講 師:海藤 芳勝
  (マート城山店主・ベジタブル&フルーツジュニアマイスター)
◆料 金:3,000円
  (セミナー・懇親会込。懇親会は1ドリンク+おつまみ付)
◆定 員:25名(ご予約順)
◆インターネット予約フォーム
  https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P82933048

 ★講 師 自己紹介★

 海藤 芳勝(かいとう よしかつ)

 芝浦工大金属科中退(当時公害問題などに自分が行き詰まっていまし
 た)。音響専門学院製作芸術科卒(音楽が大好き)。自営の青果業を
 手伝うかたわら、小野寺昭(デンカ)さんのツアーバンドに参加。
 亀淵由香さんのレコードアレンジ担当(『恋のバカンス』リメイク)。
 33歳にして自然食販売をはじめる。特に MOA自然農法の須賀一男さん
 に関心しました。趣味を兼ねながら有機農法の畑で音楽ライブ
 “あぜ道ライブ”を行ってきました。

 1997年日本の伝統的発酵食品のひとつ、自然酒「五人娘」を寺田本家
 (千葉県)と共同で、フランスボルドーで開催されるワインとスピリ
 ッツのトレードフェアに出展、好評を得ました。2004年元日本TVディ
 レクター三島由春氏のお誘いで、三島氏が主宰するHPによるショッピ
 ングモール「からころマート」の食品アドバイザーを担当。2005年ベ
 ジタブル&フルーツジュニアマイスター資格取得。2006年三徳ときわ
 台店の青果アドバイザー担当。三徳ときわ台店「食育の会」主宰。
 2006年バンタンキャリアスクールスローフード学科講師担当。

★参加予約は以下の予約フォームからどうぞ
 https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P82933048

★問い合わせ★
 持永まどか(JOGA副代表理事)
 フルシェット内JOGA係 TEL0466-29-0133 FAX0466-29-0173
 問い合わせ用メールフォーム
 http://www.fourchette.co.jp/formmail2/form1.html


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□■編集後記■□

収穫祭という言葉には胸が躍る。畑に行くとワクワクするし、
美味しいものが食べられる。この美味しさを増すのは、自分も
畑で汗を流す事だろうな〜。(な)
-------------------------------------------------------------------
私たち3人を含めた酒好き数人で、山梨のワイナリーに行ってきた。
人も物も同じところには留まらず、進んでいくことを認識した。日本の
ワインの現状をもっと知りたい。もっと飲みたいと思った。(晴)
-------------------------------------------------------------------
きれいな中秋の名月をみました。すすきも団子もなかったけれど、
お月見できたことに満足。秋の七草は散歩中にみつけるのが楽しみ。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

次回配信予定日:2007年 10月 11日(新月)

☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発行:あたりまえの食卓 コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代表:ながたけいこ
薬膳教室:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本 まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

☆あたりまえの食卓メールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/

☆ご意見・ご感想はこちらへ。 mm@ atarimae.com

☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。

メルマガ天国
http://melten.com/m/24375.html
まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!
http://www.melma.com/backnumber_167535/

☆禁複写・転載☆
本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2007 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

Copyright (C) 2003 atarimae.com All Right Reserved